夏の省エネリフォーム 昔と今、家の断熱の違い


5月には、もう真夏日になってしまうなんて!!

7月8月9月には室内だって耐えられない熱さになるでしょう...
 家のつくりで全然室温が変わってくるのです

 もし、断熱リフォームしたら... 省エネでお得に!!

家は小屋裏でものすごい温度になっているのです!!

BEFORE 小田原・足柄・秦野で省エネ・断熱リフォームするなら足柄上郡大井町の優良リフォーム会社の栢沼工務店QS_20160524-195500.png AFTER 小田原・足柄上郡・秦野で夏に省エネでお得で暮らすなら足柄上郡大井町の栢沼工務店QS_20160524-195511.png
太陽の熱で屋根が熱くなり小屋裏の温度が上昇
小屋裏の温度が天井に伝わります
表面温度が40℃近くまで上昇
小屋裏に断熱材施工後
 30分で35℃まで下がります。


実は夏の家の暑さをしのぐのは断熱材だけではなく、色々な方法の家のつくりがあるのです!

栢沼工務店では、夏の暑さ対策をお客様に合ったお得を提案します!!





新築住宅と古い家の断熱性能

  • 投稿日:2016年 2月25日
  • テーマ:断熱

今日も寒いですね。
さて建築業界では、国の方針で2020年までに新しい住宅、建物に対して省エネの基準が義務化されます。

今までは、フラット35や長期優良住宅、低炭素、住宅ポイントなどで、補助金がでるような高性能な断熱性能がなんと4~5年後には、一般の新築住宅に義務化されるんですね。 簡単に言うと!
小田原、足柄上郡、秦野 断熱リフォームは地元地域密着の栢沼工務店img_energy_saving02.gif
新築住宅の省エネ、断熱基準は今までも、これからも5年、10年であっという間に良くなっていきます!
なので今ある家をリフォームしたいなら、窓や天井、壁、床などの省エネの性能も良く検討することをおススメします!!
リフォームだからこそ またその違いが実感しやすいのです。

 
  夏の部屋の断熱性能の違いはコチラ▸▸▸





はじめにお読みください 「栢沼さんでよかった!」と大満足していただける3つの理由 水まわりリフォーム価格表 浴室リフォーム価格表 キッチンリフォーム価格表 足柄上郡の皆さまへ WEB限定! 若旦那おすすめ栢沼工務店のリフォームメニュー表 足柄上郡の皆さまへ 栢沼工務店のメニュー表 畳をフローリングに 足柄上郡の皆さまへ 栢沼工務店のメニュー表 フローリングを畳に
足柄上郡 栢沼工務店 アクセスマップ 足柄上郡 栢沼工務店 代表ブログ 足柄上郡 栢沼工務店  FuntoShare